一覧へ戻る
  • お知らせ
2020.10.10

◯10/23(Fri)~24(Sat)実施「 秋の贅沢とやま旅」申し込み受付中!

GoToトラベルキャンペーン対象
開催:2020年10月23日(金)〜24日(土)

集合:12時20分 新高岡駅改札口(新高岡駅までは各自でお越しください)
旅行代金:23,800円〜25,100円
「地域共通クーポン」+「3,000円分のお買い物クーポン」プレゼント

【申し込み予約サイト】
https://toyamatabi.peatix.com
※上記サイトでご予約いただいた後、旅行会社より申し込み手続きのご案内をさせていただきます。

◯贅沢とやま旅
3000m級の北アルプス立山連峰と深さ1000mの深海に囲まれた富山県。その雄大な自然に癒され、“天然のいけす”といわれる富山湾の海の幸を味わい、400年の歴史ある伝統の手仕事を学ぶ。そんな富山のとっておきを体験する1泊2日の旅です。旅のクライマックスには、フランスのパラス(宮殿)級レストランで腕を磨いたシェフによる、富山の食材を使ったスペシャルランチをご堪能いただきます。

◯世界中でここだけ!“富山湾の宝石”白えび漁を間近で体験

富山県の名産として知られる「白えび」ですが、富山湾でもここ射水市の新湊と、富山市の岩瀬でしか漁が行われていません。それどころか、これだけまとまった漁獲量があるのは、日本中でここだけ、もっといえば世界中で富山湾だけなのです。
新湊では、漁師さんが2班に別れ、1日おきに漁に出ます。漁獲競走はせず、漁の回数も漁獲量に合わせて調整するなど、持続可能な漁法で自然資源を守っています。とれたての白えびは、まさに「富山湾の宝石」。鮮度が落ちるのが早いため、透明で澄み切った状態の白えびに出会えるのは船上の特権。漁場は陸地が見えるほど近場にあります。すぐそこに大自然がある富山ならではの自然体験です。

◯五感で学ぶ 400年の伝統!
ものづくりが盛んな富山県高岡市。中でも、銅器製造は江戸時代、加賀藩前田家二代当主・前田利長が町づくりのため、河内国(現:大阪府)から鋳物師を呼び寄せて以来、400年以上の歴史を誇ります。今でも国内の銅器製造の9割以上を占める高岡では、実際にものづくりの現場を公開している工場も多数あります。ツアーでは、ぐい呑みや小皿など、自分だけの鋳物づくりに挑戦。手触り、音、においなど、五感をフルに使って伝統産業の歴史を体感します。

◯フレンチシェフによる創作料理で海の幸を堪能
富山湾で水揚げされた魚は、刺身や焼き魚など、シンプルに味わうのも良いですが、ひと手間加えることで、華やかさが増し、豊かな表情を見せてくれます。旅の終焉を飾るのは、富山の魚に旬の食材を合わせた創作料理です!シェフの山下貴民さんは、フランスビアリッツ市にあるパラス(宮殿)の格付けを持つ「Hotel du palais」のレストランで修業、部門長を務め、その後、パリ サンルイ島の星付きレストラン「le sergent recruteur」で副料理長を経験した腕利きの料理人。
2017年からは、富山県氷見市の老舗「松本魚問屋」にて、これまでの料理の経験を商品開発に活かしつつ、同社のプライベート・レストランのシェフも務めています。贅沢な昼下がりの時間をお楽しみください。

【申し込み予約サイト】
http://toyamatabi.peatix.com

◉Day1
(12:20)新高岡駅改札口集合→鋳物工場「能作」鋳物づくり体験→鋳物着色「モメンタムファクトリー・orii」工場見学→宿チェックイン→湊町の古民家カフェ「uchikawa六角堂」夕食→宿泊「第一イン新湊」

◉Day2
(4:20)宿出発→(4:30)新湊漁港「白えび漁船体験」→朝セリ見学・白えび殻むき体験→朝食「白えび丼」→日本のベニス「内川 新湊観光船」→「高岡御車山会館」観覧→山町ヴァレーで“スペシャルランチ”堪能→(14:00ごろ)新高岡駅解散

■ 最小催行人数:8名(募集人数:10名)  ■ 食事条件:朝食1回、昼食1回、夕食1回
■ 添乗員は同行しません。係員が同行します。 ※ホテル客室は空室状況によりお選び頂けない場合があります
■ 移動手段:貸切バス(運行会社「伏木ポートサービス」)
■ 行程は、運輸期間の都合、天候、道路状況などによりスケジュールに一部が変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。

◉旅行企画・実施
観光庁長官登録旅行業第818号 (一社)日本旅行業協会正会員 
㈱ニュージャパントラベル 
〒933-8501高岡市御旅屋町101番地 御旅屋セリオ7階
総合旅行業務取扱管理者 塚本康広

◉申し込み
㈱ニュージャパントラベル
〒933-8501 富山県高岡市御旅屋町101番地 御旅屋セリオ7階
TEL:(0766)27-2777
短縮営業の為、(月)(火)(金)10:00~17:00(祝日は休業)
MAIL:tsukurimichi.h@po.hitwave.or.jp

◉お問い合わせ
(一社)富山県西部観光社 水と匠
〒933-0397 富山県高岡市内島3550番地
TEL:(0766)95-5170
MAIL:info@mizutotakumi.jp
URL:https://mizutotakumi.jp/

PAGE TOP